【コロナでアツイ!?】新型コロナの影響でチャットレディ業界がアツすぎる!

お問い合わせフォーム ホームページ・LINEからのお問い合わせも大歓迎

今では新型コロナウイルス関連の話題を知らない人はいないと思います。
そのコロナ禍の最大の問題が「仕事がない」「仕事も収入も減った」といった女性が多く、面接にお越し頂いております。

緊急時代宣言などにより「接客業」や「飲食業」などのお仕事をされている方が特に影響を受けており、それ以外の業種でも業績悪化、大打撃を受けています。

ただ、チャット業界はその逆風の中売上を伸ばし続けています
ではどのような理由で今だ伸び続けているのか検証していきたいと思います。

コロナが流行してからのチャットレディ業界

昨年、1月に新型コロナウィルスが世界に浸透してから4月あたりに爆発的に流行したウィルスですが、日本で流行し始めてからあらゆる企業が機能停止になり、 飲食店や接客業で働く方たちは一気に職を失う時代に突入してしまいました。

その影響は様々な業界に大きな影響を生む形になりました。 特に著名人が亡くなった訃報などでナイトワークをしている女性はかなり働き口が制限されてしまっていたこともあり、 そういった女性からのお問い合わせ件数がダントツで多くなりました。

そしてユーザー(男性会員)もコロナの影響で仕事がリモートに移行したり、以前に比べ自由な時間が増えた結果、自宅で楽しめる「ライブチャット」に時間を割く方が多くなり、チャットレディも増える一方チャットを利用するユーザーも増え、結果業界全体が盛り上がっているという現状です!

今後、役に立つ仕事として(今始めないと出遅れる!?!)

コロナウィルスが蔓延した結果、各業界でリモートワークが増加したことにより普段通勤でお仕事されている方が自宅でお仕事をされているのが現状です。
そして、これからの時代以前のような「働き方」ではなくリモートで出来ることはリモートで、それ以外のことは自粛、または出来る範囲でという働き方に変わっていきます!

上記でもあげたように利用されるユーザー(男性会員)の人数が普段の数倍増えているのが現状です。
最近では少しづつ復旧しつつありますが、 ・減給 ・ボーナスカット ・出勤のシフトカットなどまだまだ影響がある方も多いと思います。

なので今からでも「非接触」「リモートワーク」「感染リスク軽減」のチャットレディのお仕事を始めることは普段よりも効率的に簡単にお金を稼ぐ事が出来るチャンスになるのです。
このピンチを少しでもチャンスに変えて将来に備えることが今必要なのかも知れません。

カテゴリー: みんなのブログ

;

© 2018 稼げるチャットレディプロダクション♪ 【 Cute キュート 】